FC2ブログ

8月10日(金) 鮎釣り スタッフ光広

今年6回目の鮎釣りは岐阜の益田川上流へ行って来ました。

3時半に起床し、下道で高山方面を目指します。
4時間弱位で到着。おとりと日釣券を購入し、川の近況を聞きます。

川の状況は渇水が続き、アカ腐りで川の中は滑りやすいという事。
鮎はボチボチ釣れているという事でした。
益田川上流管轄の秋神川の状況も聞きましたが、行く人みんなが玉砕されているというので行きたかったのですが諦めました。

秋神川のプランが崩れたので、とりあえずいつも行く小屋名へ行ってみることにしました。

橋から川を覗くと少しですが鮎が見えます。
支度をして、川へ降りると確かにツルツルで滑ります。全体的に茶色く厳しそうな予感。
仕掛けはサイズが成長していることを想定し複合メタル0.07号の仕掛けで挑みます。

おとりを入れるとすぐにアタリ!
幸先良く20cmクラスが掛かりました。
おとりが天然に変わり、入れ掛りを期待しますが後が続かず、単発で掛かる感じでした。
午前中は9匹。休憩をして午後に備えます。

午後は場所を移動し、飛騨川河川公園の裏へ。
DSCF2955_convert_20180811121609.jpg
先行者はゼロ。貸し切り状態でした。
ここは去年も来たことがあり、良い思いをした思い出のポイント。

去年の感じを思い出しながらあとりを送り込みます。
しばらくするとアタリがあり、強烈な引きを見せてくれます。
抜上げた鮎は25cmありました。この鮎をキッカケに午後は21匹。
DSCF2962_convert_20180811121733.jpg
合計30匹を達成出来ました!
DSCF2969_convert_20180811121804.jpg
幅が広く、黄色みがかった益田川らしい鮎で満足の釣果でした。

釣りの後はやっぱり温泉♨
DSCF2972_convert_20180811121846.jpg
しみずの湯で汗を流し、体もサッパリしました。





8月5日 調査釣行 (スタッフ 武田・江上・臼井)

今回の調査釣行は新舞子マリンパークへ行って来ました。

朝6時半頃に到着しましたが、すでにたくさんの人が釣りをしていました。

DSC07917_convert_20180805110818.jpgDSC07920_convert_20180805135624.jpg


少し空いている場所を見つけてさっそく釣りを開始しました。

DSC07926_convert_20180805141704.jpg

サビキ釣りで少し待っているとサバが掛かりました。

時々サッパもかかりましたがほとんどサバでした。

20180805_064501_convert_20180805111409.jpg

何度も仕掛けを入れてカゴの中のエサが撒かれ始めると、足元にも魚が集まり足元に仕掛けを入れてもすぐに掛かりました。

一匹掛かってもすぐに上げずにしばらく待っていると連続で何匹もかかることもありました。

20180805_070356_convert_20180805111446.jpg20180805_075237_convert_20180805111344_20180805135505483.jpg


周りで釣りをしていた方に話を聞いたところ、20㎝ほどのハゼを釣っていたり、ギマなども釣れているようでした。

20180805_065439_convert_20180805111254.jpg

そのほかにもちょい投げやぶっこみ釣りをしている人もいました。

サバ以外にも釣れていたのでたまには仕掛けを変えてみるのもいいかもしれません。

今回行った新舞子マリンパークは足場も広く、柵も設置してあるので是非一度出かけてみてください。


8/2 イカメタル釣行 (スタッフ武田)

今週も北陸へイカメタルへ行って来ました。

今回お世話になったのは早瀬港の新漁丸さん(080-8690-5017)

若船長の第3に乗船しました。くじ引きの結果私は左舷の一番前に決まりました。

車から外へ出るとムッとする熱気でしたが、時おり西寄りの風が吹いていました。

5時半定刻通り出船40分程走り湾口でイカリが打たれました。

水深75mほどです。集魚灯が点くまではアタリがないのは分かっているので食事などをしながらゆっくりします。

アタリが暗くなって集魚灯が効き始めた8時過ぎ右舷でようやく1パイ目が上がりました。

集中して釣っていると私にも20㎝ほどのマイカが来てくれました。

しかし、その後もポツポツ程度でペースが上がりません。

P8030443_convert_20180803131632.jpg

ただ、今回は先週に較べると型がよくなりました。

P8030444_convert_20180803131653.jpg

ヤクルトサイズも混じりますが25㎝~30㎝も上がって楽しめました。

残念ながらトータル30パイで数はそれ程上がりませんでした。

条件さえ合えばまだまだ爆釣の予感ありです。ぜひお出掛け下さい。

P8030446_convert_20180803131717.jpg

ロッド
  エメラルダスエアーAGSイカメタルK60LBIM
リール
  エンゲツプレミアム151HG
PE 0.4号   イカメタル メタリン15号   ドロッパー イージースリム80mm

スーパーライトからライトジギングのリレー 山本

7月31日(火)
今回も、伊勢志摩越賀の「トロ丸」さんへ行って来ました。
イサキも終盤とあってイサキ狙いのスーパーライトから
ライトジギングでの五目釣りのリレー便です。
今回は篠田様、馬場様、祖父江様と私の4人で行って来ました。

朝一は鳥山を見つけて
表層からのフォールと
ボトムからの誘い上げでイサキを狙ってみる

ボトムから探って来た馬場様にすぐヒット
アカハタだったのでリリース
それから直ぐにヒットしたのは良いサイズのサバ。
船長にハラワタを取ってもらい持ち帰り

私はキャストして表層から狙うと
小さなアタリ、グリグリ巻いて小さなサバ

サバも上に居るのは小さく
下に居るのは大きいようです。

この後も下から探って来るお三方は
サバのラッシュ!
良い型なので前半は楽しんでいましたが
後半はリリースの中、篠田様がホウキハタをゲット


サバに遊ばれた後
ライトジギングで五目釣り

真鯛が居るけどサメ付きなので
気を付けてと...

真鯛ならとTGノブナガ120gアカキンを
落とすと、一瞬止まってビューと走ってサメ確定((+_+))
止まって巻き始めたらプチンっとリーダー切れ
気を取り直してTGベイト150gアカキンを入れると
今度は間違いない真鯛の引き
yama_201808010907480e6.jpg
空かさず入れて
yama2_20180801090747145.jpg
2枚目追加!!
同じサイズなので同じ魚に見えてます(^-^;
次は良いサイズがヒット!が
ここでバラシ...
トロ丸で良いの掛けてもすぐバラス
船長ごめんね((+_+))

で今回も結局ドラマは無く終了となりました。
イサキはもう終わりかなって感じですが
真鯛が浅場のポイントならスーパーライトで
チョット深場ならライトジギングで楽しめそうです。

皆様も暑さ対策をして
遊びに行ってみてはいかがですか。



7月30日 九号地で釣り (スタッフ臼井)

今回も前回と同じ九号地へ釣りに行って来ました。

今日は台風が去った後という事もあり、前回よりも水が濁っていました。

水位は干潮の時間だったので少ない状況でした。

11時半頃釣り開始。

まずは足元や岩の近くを狙ってみようと思いブラクリ仕掛けを使いました。

20180724_143116_convert_20180724143443_20180731131213669.jpg
今回も三号のブラクリを使いました。

足元や岩の隙間などに仕掛けを入れてみたり、少し巻いて待つを繰り返してみても何もアタリは無く仕掛けを変えることにしました。

次に胴突き仕掛けに変更しました。

20180724_141246_convert_20180724143252_20180731131214f7f.jpg
オモリは二号のオモリを使いました。

色々な場所を狙ってみますが1時ころまでは何も釣れませんでした。

少し時間がたち、潮が少しずつ満ち始めると橋の下あたりでギマが一匹釣れました。

20180730_135040_convert_20180731131041.jpg

しかし、その後いくら待っても何も釣れず、少しポイントを移動することにしました。

ポイントを移動すると仕掛けを入れてすぐにアタリがあり、またギマが一匹釣れました。

その後同じ場所でもう一匹ギマが釣れました。

20180730_153319_convert_20180731131104.jpg

その後は場所や仕掛けを変えながら釣りをしていましたが何も釣れず4時ころに終了しました。

前回のようにハゼが釣れるかなと思っていましたが今回はハゼは一匹も釣れませんでした。

帰る際に近くで釣りをしていた方にギマの美味しい食べ方を教えていただきました。

今回は持ち帰りませんでしたが、次は持ち帰って食べてみようと思いました。

皆さんもぜひ一度、九号地へ出かけてみてはいかかでしょうか。
プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR