6月6日  平谷湖フィッシングスポット スタッフ遠藤

最近エリアトラウトにはまりだした遠藤です。
平谷湖フィッシングスポットに行って来ました!
お客様方に毎回雨だねと言われます。
その通りです。三回目も雨でした。。。(笑)
DSCF4485_convert_20180511132725_201806081845581ad.jpg
三回目ということで少しずつ平谷湖で当たりやすいカラーが分かってきたので
からし系・ブルー系・ペレットカラー系などを買い足していざ実釣。
気温が低くなっており、魚の活性が低く渋かったので
確実に釣れるであろう、ブルーをキャスト。
ちなみにBlinde Flanker 0.8g 福田カラーです!
DSCF4534_convert_20180608182058.jpg
おーー!当たる回数ががくんと増えました!
ですが水温が関係しているのか、小さなアタリばかりで合わせが難しかったです。。。
DSCF4536_convert_20180608182223.jpg
午前は11時で一旦終了してバーベキューコーナーへ!
バーベキューコーナーは事前予約が必要です!
DSCF4537_convert_20180608182302.jpg
寒い中での熱々な焼き魚は格別でした!!
3時頃バーベキューを終えて釣り再開!
DSCF4540_convert_20180608182359.jpg
エキスパートで釣り開始!
スプーンでもアタリはあったのですが、チョーっと魚が反応しやすい
Xスティックルアーのグローを使いました!
すぐに大きい反応が!!
↑実は40cm~50cmくらいあります(笑)
ビックトラウトが立て続けに2匹釣れました!
DSCF4545_convert_20180608182924.jpg
隣でひろまさんも同じルアーを使い
二人で爆釣状態でした!!
写真は撮れませんでしたがひろまさんも
40cm~50cmくらいのビックトラウトを釣り上げました!
DSCF4548_convert_20180608182951.jpg
これが爆釣する形!!!
↓↓↓
DSCF4539_convert_20180608183028.jpg
ちなみにこれからの時期はトップで狙いましょう☆

6月7日(木) タイラバ釣行 (スタッフ井上)

今回は、福井県茱崎漁港「まるいち」さんへ

タイラバの午後便へ行って来ました。

行きの道中、金曜日まで名神高速道路が集中工事で伊吹パーキングエリアから

米原ジャンクションまで渋滞で少し掛かりましたが、

それから先は、渋滞もなくスムーズに港に到着しました。

しっかりと準備をして午後2時に出船です。

船長さんが、30分くらい釣り場をを見て周り

ポイントを決めて、さあ釣りスタート。

探見丸に反応が写り気合が入ります。

しかし、気合いとは裏腹にアタリが無く

反応のある棚を静かに通り過ぎていきます。

今年の鯛は、手強いです。

北風が強く吹き船が速く流されるので

タイラバの錘を120g~156gへ変更しました。

これで、底取りは容易になりましたが、

引き抵抗が強く巻きが重たくなりますが我慢をして巻き続けます。

すると、60m程の水深のポイントで120m程糸が出たところで

底から巻き始めるとアタリが有り、30cm位のかわいいサイズが釣れました。

DSCN1531_convert_20180608151110.jpg

それ以降、船長さんも色々ポイントを巡ってくれましたが

船長さんの期待に応える事が出来ず夕マズメのいい時間に突入しました。

何とか、もう一枚と思いメタルジグに変えました。

1回メタルジグに触った感触がありましたがそれきりで

もう一度、タイラバに戻して釣っていると

アタリが有り、50cmくらいのを一枚釣追加で釣ることが出来ました。

船長さんも通常午後7時の沖上がりのところを1時間延長して頂き

午後8時近くまで釣りをさせて頂きありがとうございました。

当日のタックル
 タイラバ
  竿:シマノ・炎月SS B610M-S
  リール・シマノ・カルカッタ コンクエスト200
  道糸:よつあみ・スーパージグマンX8 0.8号-300m
  先糸:クレハ・シーガーグランドマックスFX 5号-5m

6月4日 イカメタル釣行 (スタッフ武田)

今回、御世話になったのは、心友丸さん(090-3297-8721)

以前は小樟港から出船していたのですが、工事中とのことで厨港から出港しました。

5時集合という事で4時半頃到着し受け付けを済まし、すぐ出航しました。

30分程走り、越前岬沖にアンカーが入りました。

私が右船の前で、他に3人グループの方が、後ろに入りました。

船長の合図で仕掛け」を投入、潮は緩く釣り易い感じです。すぐアタリが有り、大きなマイカが釣れました。

不調の話ばかりだったのでラッキーでした。

P6050416_convert_20180606163537.jpg

しかし、それからが長かった。

次に釣れたのは8時30分でした。

P6040415_convert_20180606163425.jpg

その後も一向に上向く事なく、11時の沖上りを迎えました。

トータルでマイカは4ハイでした。

型は良かったのですが、数は全く出ませんでした。

月も大きかったのも影響したのかもしれません。

早く本格シーズンに突入して欲しいものです。

まだまだこれからですよ。

(ベイト) ロッド エメラルダスAIRAGSイカメタルK60LB1M
     リール エンゲツプレミアム 151HG
     ライン セファイアG5PE0.5

(スピニング) ロッド エメラルダスMX610uLS-MTIM
        リール イブシーストガランジーノ2508
        ライン トリコロール0.3

メタル メタリン、タングスッテ

ドロッパー アオリ-Q2.0、イージースリム80

6月3日 調査釣行 (スタッフ武田・井上・臼井)

6月に入り1回目の調査釣行は、榎戸漁港です。

閉店後、午後8時頃に出発し午後8時40分頃に港に到着しました。

DSCN1521_convert_20180606160330.jpg

今回から、今月から入社した臼井君が参加で3人で釣行です。

入念な準備の後、釣りスタート。

DSCN1524_convert_20180606160347.jpg

臼井君は、初夜釣りです。

釣りは、武田さんがアオリイカ狙いのエギング。

臼井君と私は、ちょい投げでエサはアオイソメで始めました。

しかし、藻が生え潮も速く流れていたので、毎回根掛かってしまいます。

仕掛けがどれだけ有っても足らない状況だったので

仕掛けを変える事にしました。

今度は、ブラクリ仕掛けでテトラの際をじっくり探ります。

変えた後、2回程アタリが有りましたが、

エサだけ取られて逃げられてしまいました。

臼井君もアオイソメを2匹、3匹と房掛けをします。

これだけ沢山のエサを付ければアピール出来て良いかと思ったのですが、

魚からの反応は有りませんでした。

それならばと、臼井君に武田さんが使っていた道具を借りて

エギングもやってもらいました。

先週、武田さんが釣っている実績ポイントです。

周りには墨跡が有り釣れそうな雰囲気があります。

DSCN1528_convert_20180606160422.jpg

まずは、武田さんに教えてもらいエギング開始です。

DSCN1525_convert_20180606160359.jpg

着底後、シャクリを入れます。

沖へ投げて、探りを入れていきエギが手前まで来るとエギも根掛かります。

そうならないように手前まで来たらエギを回収します。

3人でしつこく釣り粘りますが、魚やイカからの反応なく

午後11時になり終了としました。

帰り際、電気ウキの流し釣りをしている方に

状況を聞くとテトラ際で10cm~20cm位のメバルが

10匹程釣れていました。

少し前は、大きいサイズが釣れていたとの事です。

DSCN1530_convert_20180606160453.jpg

良い情報が聞けました。

行かれる方は、是非電気ウキ仕掛けを持って行ってください。

半田亀崎港ハゼ釣り (菅ノ又・江上)


そろそろシーズンインの頃合いかと、
ハゼ釣りの定番エリア、
亀崎港へ行ってきました。
 
IMAG1652_convert_20180527153030.jpg
 
 
 
ハゼ狙いの方は港内船溜まりの奥に集中しており、
私達も同所でイシゴカイをエサに、
ウキ釣り、チョイ投げをしました。
 
 
 
プルプルと細かいアタリがありますが、
新子なので乗りがいまいち。
 
 
 
エサを1cmくらいに小さく切り、
鈎は小さ目で5号を使用。
 
IMAG1657_convert_20180527153318.jpg
 
DSC07755_convert_20180527165028.jpg
 
 
 
底に牡蠣殻がありますので、
根掛かりもしばしば。
仕掛けの予備は必須です。
 
 
 
投げても足元でも、
どちらもよく釣れました。
 
IMAG1654_convert_20180527153204.jpg
 
IMAG1655_convert_20180527153235.jpg
 
IMAG1660_convert_20180527153440.jpg
 
 
 
これからサイズもどんどん大きくなっていき、
引きも強くなっていきます。
港の出入り口ではサビキ釣りで
サッパらしき魚も上がっていました。
 
 
 
一帯はきれいに整備がされており散歩も可能。
御手洗もあり、ファミリーにもおすすめです。
  
IMAG1662_convert_20180527154004.jpg
プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR