FC2ブログ

2018年釣り収め 山本

12月23日日曜日
志摩越賀「トロ丸」さんで
深場探索ジギングに出掛けて来ました。
前回は一人でしたが、今回はお客様3名をお誘いして4人での釣行、
人数が増えれば、可能性も増える。

朝5時半過ぎに出船、風はそれ程吹いていないが
船の進行方向からウネリが入ってなかなか進まない
予定より30分程遅くポイントに到着
水深460mからスタート
ジグは600g程で大丈夫だと思いますが、
私はスパイV1000gを落とす。
15分程で着底、糸ふけを取って20m程巻いて
また落として、糸をたててからシャクリだす。
シャクルと言っても殆どロングフォール、
ボトムから15m程をロングフォールを繰り返すと
“ふぁっ”っとテンションが抜けるアタリがあったが掛からず
直ぐに落として、ひとシャクリを入れると竿先が入った、
すると程同時に隣にいた土居様にもヒットしてダブル
1.jpg
写真ではわかり難いですが二人ともファイト中です。
しばらくすると稲垣様もヒット!
稲垣様がすぐに上げたのはイカでした。
私は30分程掛けて上がって来たのは深場の定番「バラムツ」でした。
このバラムツは船べりでオートリリースになり写真は無しです。
土居様はアシストフックのライン切れ、これもバラムツの様です。

移動して620m付近からの山になったポイントを流す。
何だか魚探にはベイトの反応がある様ですが、修行の時間が始まった。
しかし、ウネリがあるのでジグが勝手に持ち上がってくれるので
体力的には楽な日でした。
なかなかアタリが無く、「ハイ上げてください」と
回収中に何かがヒット
2.jpg
するが、途中でポロリ...
ジグを確認すると真ん中辺りに歯の跡が...
またバラムツかなぁ...

気が付けば周りに鳥が増えてきた、
ビンナガが入って来ていると話がありましたが
そんなに甘くは無く、今回もほぼボウズでした。

深海探索を始めて2年が過ぎましたが、
結果が出ません。
ですが、引くに引けなくなったので
何か釣るまでは辞められません。
釣っても辞めないと思いますが(^.^)
ああ、アブラボウズが釣りたい...


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR