FC2ブログ

12/6(木) フグカットウ釣り (スタッフ 臼井)

今回もフグのカットウ釣りへ行って来ました。

今回お世話になったのは師崎港の石川丸さん。

5時10分頃に到着し、受け付けを済ましました。今回は右舷の一番前に場所を取りました。

6時45分頃出航。10分程移動して、7時ころに釣りを開始しました。

20181206_064403_convert_20181208163542.jpg

20181206_102925_convert_20181208163724.jpg

20181206_102936_convert_20181208164006.jpg

天気は曇りでしたが寒いということはありませんでした。

20181206_081837_convert_20181208163741.jpg

船長さんの合図とともに仕掛けを入れて3~5秒ごとに軽くシャクリを入れていきます。

何度かエサの状態を確認するとエサが取られている形跡があったので、今度はしゃくらずにアタリを待ってみることにしました。

少し待っているとコツ、コツ、とアタリが有り素早くあわせると型の良いフグが釣れました。

その後も一匹追加しな、かなか良いスタートが切れました。

しかし、その後はアタリが分かりにくくなり、オモリも流されてしまい根掛かりすることも増え、11時ころまで何も釣ることが出来ませんでした。

エサを新しく変えてみたり、しゃくる間隔を変えてみたりと工夫してみましたが釣れない時間が続きました。

釣れずに困っていたら、隣の方に仕掛けを30~50cmくらい上げてみるといいよとアドバイスをしてくださいました。

いわれたとおりに仕掛けを少し上げてみると、すぐにコツコツとアタリがあり、カワハギを釣る事が出来ました。

20181206_121434_convert_20181208164021.jpg

その後も隣の方に色々と教えてもらいながらなんとかフグを三匹追加することが出来ました。

最終釣果はフグ5匹、カワハギ1匹でした。

数は多くありませんでしたが一匹、一匹が大きく釣りがいが有りました。

20181206_130659_convert_20181208164037.jpg

今回のようにアタリが分かりづらい時や、オモリが流されてしまうようなときは少し仕掛けを上げて待ってみるのも良いかもしれません。

最後まであきらめずに続けていると、急に釣れ始めることもあるのでぜひ一度フグ釣りへ出かけてみて下さい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR