FC2ブログ

中深海ジギング 山本

山本です。
12月に入り冬らしくなってきました。
さて今週の休みは日曜日で
伊勢湾の青物祭りに参加しようと思いましたが、
当然ながらどこの船も満船なので
トロ丸」さんの中深海ジギングに行って来ました。
今年のアカムツはここ数年に比べると釣れていて
前日もまずまずの釣果でしたので期待しながら
お客様の大嶋様、坪井様と船着き場に向かう。

2時半にマルハン出発して5時に船着き場に到着
船長に挨拶して荷物を積み込み出船を待つと
「釣り座のジャンケンをします!」と
この船では初めての事。
釣座は何処でも良いのですが
ジャンケンで負けて出端くじかれた感が...

船は約1時間程走りポイントに到着
北の風が強く風波でバタバタの中
水深250mからスタート
私は相変わらず
スロースキップFB300gを落とす。

一流し目、大嶋様に何かヒット
潮が悪くオマツリしながら上がって来たのは
タチウオでした。
この後、私にもヒット、
ユメカサゴでも付いたかと思いましたが
これもタチウオでした。

アタリが無い時間が続き
何度か流し直した時にトモの方にアタリが
上がって来たのは45cm程の大きなアカムツ。
これとほぼ同時に大嶋様が底ベッタリで掛けた、
ウネリがあるので、バレないか心配しましたが
oosimasama.jpg
アカムツを無事キャッチ!
初アカムツおめでとうございます!

同じポイント何度か流してみるが
アタリが無く、ポイントを転々と移動すると
坪井様も底でジグを止めているとアタリが
tuboisama.jpg
坪井様も初アカムツをゲットです。
おめでとうございます!!

ウネリがあるので竿を使わなくても
誘いになってるのかな?

私は何とかアタリが欲しくなり
底から20m位まで探ってムツを狙ったり
「二兎を追う者は一兎も得ず」の典型的なパターン

更に潮が悪くなり釣りがしやすいポイントに移動
釣りがしやすいから釣れるとは限らず
時間切れ...

帰港後、船着で船長が顔を見合わせて
「山本さんが釣らんとお客さんが釣って
山本さんが釣ってしまうとお客さんが釣れん
ジンクスは消えませんねぇ~」と...
その通りですが、「ほっといてっ!」
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR