FC2ブログ

11月8日(木) サーフでヒラメ釣り スタッフ光広

2018年になってから4回目のサーフへ行って来ました。
過去3回は見事に惨敗続きでブログにアップすることもできませんでした。

今回はお客様のお誘いで浜松のサーフへ。
DSCF3060_convert_20181109104402.jpg
朝の6時過ぎに釣り開始。
シーズンということもあり、ヒラメ狙いの方が数人いらっしゃいました。

当日は風、波共に強くなく、とても釣りやすい状況でした。
海底の状況等がわからないので、とりあえず上から下へ探るようにルアーをローテーション。
フローティングミノーから始め最後はワームでボトムを探るローテで海岸沿いを歩きながら探りました。

アタリが無いまま時間が過ぎ8時頃、1人のアングラーがソゲクラスを釣られていました。
時合い突入の予感。
すると、私の立ち位置の沖で何かが跳ねる姿を確認。
ボラとは違う跳ね方だったので、跳ねた所へとりあえずキャスト。

ジャンプライズのシンキングペンシル「ぶっ飛び君95S」をストップ&ゴーで探ります。
巻いていると途中で違和感を感じたあとに「グッ」というアタリ。
ドラグが出ながらも寄せて、リーダーを掴み引きずり上げると本命のヒラメでした。
DSCF3062_convert_20181109104439.jpg
カラーはサンライズチャート。フックは純正のトレブルフックではなくシングルフック2本付けにしてあります。
DSCF3064_convert_20181109104531.jpg
物持ちの写真を撮ってもらい、久しぶりの本命に感無量でした。 

サイズは53cm。
DSCF3063_convert_20181109104507.jpg
肉厚で美味しそうな魚体。リリースせずに同行してくれたお客様に差し上げました。

その後1時間ほど粘りますが、後が続かず終了することにしました。

当日は気候も良く暖かい1日でしたが、今後は冷え込みが予想されます。
防寒対策を忘れずに今が本番のヒラメ狙いにチャレンジしてください。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フックサイズとメーカー

私も今月末行く予定なのですが、シングルフックのサイズとメーカー教えて頂けないでしょうか。
プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR