FC2ブログ

10月22日 石川県能登ティップラン釣行  菅ノ又

日本海側もティップランエギングの盛んなエリアあると聞き、釣果も二桁あたりまえなんて聞くと行ってみるしかないと思い、行って来ました日本海エリアに、場所は石川県鳳珠郡穴水にある港新崎港出船のシーブリーズさんです。
IMG_1381_(002)_convert_20181024104104.jpg
朝4:30港集合で4:45に港をでました。
まだ陽が昇る前に出船するのに驚きました、船長にどうして陽の出前に出船するのか聞いてみたところ暗い内がイカの警戒が薄れてイカがエギに乗りやすいとのことです。
IMG_1377_(002)_convert_20181024104528.jpg
港から出て1時間程走りポイントに到着、東の空がうっすらと明るくなるころにスタート
一投目から私の隣の方がヒット!立て続けに私の竿をひったくるアタリがありプチラッシュがスタート!
この時私が使っていたエギはダイワエメラルダスボートⅡ金モスグリーン3.0号25gです。
まだ暗いマズメ時は金テープが効きます。明るくなるまでの時間はこれで3杯追加することが出来ました。
陽も昇り明るくなると金テープの反応が悪くなったのでカラーチェンジすることにしました。
次はヤマリアのティップラン専用のエギ、エギ王TRに変更しました。
カラーは今シーズン追加モデルのエギ王TRサーチのアメジスト3号にTRシンカー7gをセット
三重方面では定番となったパープル系は日本海で効果あるか試しで使ってみると連続ヒットと効果抜群でした、流石に同じ物をしつこく使うと飽きられるのか反応が悪くなったので、次はオレピンケイムラにチェンジしてケイムラ系には反応するか試してみると、これまた即ヒットとケイムラも連続ヒットする位効果抜群でした。
このタイプはラトル内蔵モデルなので、カラーの他にラトルサウンドも釣果に繋がったかもしれません。
IMG_1379_(002)_convert_20181024104553.jpg
(釣れたイカはカゴに入れてポイント移動するときに自分のクーラーボックスに入れて保管します。)
今回は初めてのエリアの釣りとなりましたが、能登エリアのポテシャルの高さに驚きました。
このエリアでは9月15日から遊漁船でのアオリイカ釣りが解禁になるとのことです。
解禁直後は型が小型になりますが数釣りが楽しめるのでビギナーさんにオススメです。
名古屋からでは少し遠いですが、旅行を兼ねていってみてはいかがでしょうか。

今回使用したタックル
ロッド メイン シマノセフィアXチューンティップエギング S605M-S
     サブ クレイジーオーシャン オーシャンソード 65センシティブ
リール メイン 18ステラ
     サブ  15イグジスト
ライン PE06 よつあみ スーパージグマンX8 06号
リーダー サンラインブラックストリーム 2号
エギ グローブライド エメラルダスボートⅡ 3号25g
    ヤマリア エギ王TRサーチ 3号23g
マスクシンカー ヤマリアTRシンカー 7g~15g
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR