FC2ブログ

6月7日(木) タイラバ釣行 (スタッフ井上)

今回は、福井県茱崎漁港「まるいち」さんへ

タイラバの午後便へ行って来ました。

行きの道中、金曜日まで名神高速道路が集中工事で伊吹パーキングエリアから

米原ジャンクションまで渋滞で少し掛かりましたが、

それから先は、渋滞もなくスムーズに港に到着しました。

しっかりと準備をして午後2時に出船です。

船長さんが、30分くらい釣り場をを見て周り

ポイントを決めて、さあ釣りスタート。

探見丸に反応が写り気合が入ります。

しかし、気合いとは裏腹にアタリが無く

反応のある棚を静かに通り過ぎていきます。

今年の鯛は、手強いです。

北風が強く吹き船が速く流されるので

タイラバの錘を120g~156gへ変更しました。

これで、底取りは容易になりましたが、

引き抵抗が強く巻きが重たくなりますが我慢をして巻き続けます。

すると、60m程の水深のポイントで120m程糸が出たところで

底から巻き始めるとアタリが有り、30cm位のかわいいサイズが釣れました。

DSCN1531_convert_20180608151110.jpg

それ以降、船長さんも色々ポイントを巡ってくれましたが

船長さんの期待に応える事が出来ず夕マズメのいい時間に突入しました。

何とか、もう一枚と思いメタルジグに変えました。

1回メタルジグに触った感触がありましたがそれきりで

もう一度、タイラバに戻して釣っていると

アタリが有り、50cmくらいのを一枚釣追加で釣ることが出来ました。

船長さんも通常午後7時の沖上がりのところを1時間延長して頂き

午後8時近くまで釣りをさせて頂きありがとうございました。

当日のタックル
 タイラバ
  竿:シマノ・炎月SS B610M-S
  リール・シマノ・カルカッタ コンクエスト200
  道糸:よつあみ・スーパージグマンX8 0.8号-300m
  先糸:クレハ・シーガーグランドマックスFX 5号-5m
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR