8月17日(木) イカメタル釣行 (スタッフ井上)

今週も、イカメタルへ御客様の大塚様・加藤様・堀様と私の4人で

福井県早瀬漁港「新漁丸」さんへ行きました。

DSCN1336_convert_20170821172848.jpg

御客様に店へ集合して頂き、午後2時頃出発!

高速道路のサービスエリアで休憩を挟みながら

午後4時過ぎに船の駐車場へ到着。

受付けをして、準備をしました。

ゆっくり、待っていると午後5時になり出船の時間になりました。

DSCN1338_convert_20170821172911.jpg

ポイントへ向かう時は風が気持ち良く快適に釣り場まで着きました。

アンカーが降ろされ、船が落ち着くと釣り開始です。

明るい内のアタリがあるかなと思い頑張りますが・・・・

イカからの反応が有りません。

仕方なくコンビニで買ったパンを食べたり、

飲み物を飲みながらアタリ来る時間まで待ちます。

暗くなり、集魚灯の灯りが点くとアタリが出始めました。

まずは、堀様。

イカパンチのアタリを掛け合わせマイカGET!!

おめでとうございます!!!

DSCN1341_convert_20170821172931.jpg

続いて、加藤様!

イカパンチを電動合わせで釣り上げていました。

おめでとうございます!!!

DSCN1344_convert_20170821172950.jpg

そして、大塚様!

赤/黄の鉛スッテでマイカGET!!

おめでとうございます!!!

DSCN1350_convert_20170821173015.jpg

その後、3人ともスッテや棚を変えながら

しっかりと数を伸ばしてらっしゃいました。

棚は、40m~50mの層を緩い誘いでその後、

ピタッと止めると5秒から10秒後に触腕で触るアタリが出ます。

しかし、タイミングが合わないと空合わせになってしまい、

そこを掛け合わせるのが楽しかったです。

私は時折、10m辺りから順に5m刻みで落としていき

棚を探ってみますが、いつ探っても40m~50m以外の棚では

単発で1杯は、ありますが連発で来ません。

皆さんと声を掛け合って棚を聞きながら、

当たっているスッテの色などを教えて頂きながら数を釣ることが出来ました。

ちなみに、色は枝針も鉛スッテもピンク色の物がアタリが良く出ました。

参考にしてください。

少し前は、釣果も悪かったですがここに来て釣果が上向いてきています。

サゴシも居ませんので仕掛けも切られる事もなく行くなら今がチャンスです。

当日のタックル
 竿:ダイワ・ソルティストSQ AGS 70LB-SMT
 リール:シマノ・バルケッタ 200HG
 道糸:ダイワ・エメラルダスLD 0.4号-200m
 先糸:サンライン・ブラックストリーム 2号
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR