2月16日(木) 磯釣り スタッフ光広


2月に入り、寒グレシーズンも中盤にさしかかってきました。
今回も三重県古和浦へ行って来ました。

毎度の国丸渡船さんに乗船。
この日は私を含めて8人のお客様がいらっしゃいました。
先月の店長ブログにも書いてある通り、古和浦は磯割があります。この日は6番「トビヤ」~「市屋島」の番。

私は「市屋島」の西側に渡礁しました。
DSCF2707_convert_20170218125853.jpg
何年か前に1度乗ったことのある磯です。
その日のことを思い出しながら、タックルを準備。

マキエのボイルを撒くと、チラチラとエサ取りが見えました。
足元にマキエを数投撒き、竿1本ほど沖に仕掛けを投入して反応を待ちます。
流れが緩く、少しでも流れがある側を探し、投入を繰り返すとアタリがありました。
DSCF2710_convert_20170218125917.jpg
少し引きが強く、本命のグレかと思いましたが「タカノハダイ」でした。
潮が動いてない時に喰ってくる魚なので、厳しくなりそうな予感…

その後、満潮になり潮が動き始めたのですが、足元に向かって当ててくる「あて潮」になってしまいました。
仕掛けを遠投しても、すぐに足元まで寄ってきてしまいエサ取りにエサを取られてしまいます。

仕掛けを重くして、なるべく沖の方で仕掛けが底まで届くようにして海底付近を重点的に探りますが、エサ取りばかり。
DSCF2711_convert_20170218125938.jpg
唯一鈎掛かりしたのは、真っ白な「カワハギ」でした。
真っ白なのは活性が低い証拠。
グレはもっと活性が低いのかも?とネガティブな考えになりながら、探り続けます。

その後も釣座を変えたりして、なんとか釣ろうと探ってみましたが本命はゼロ。
お土産もカワハギ1匹と散々な結果。今回も厳しい修行でした。

来週も釣行を計画してるので、次こそはグレを釣り上げたいと思います‼


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR