FC2ブログ

5/29(水) 海上釣り堀(スタッフ 臼井)

今回は釣り堀へ行って来ました。

御世話になったのは美浜フィッシングパークさん。

知多半島道路を使うと1時間かからずに行く事が出来る釣り堀です。

朝も7時からと少し余裕の持てる開始時間になっています。

朝6時半過ぎに到着、受け付けをします。

既に5、6名準備している方がいらっしゃいました。

DSCN0154_convert_20190530191102.jpg

DSCN0155_convert_20190530191119.jpg

釣り堀の設置場所は海上ではなく陸地に設置してあります。

受付けの時によく釣れる場所と棚を教えてもらいました。

釣れる場所は日によって変わりますが、受け付け前アタリが良く釣れるそうです。

釣り堀の水深は2.5m程ウキ釣りの場合はウキ下は1ヒロ半固定でいいそうです。

エサは海水の生き餌のみ(イソメ、エビ等)、竿は一人1本のみ(予備竿の持ち込みOK)とルールがありました。

朝7時ころになると、受け付けの人から開始の合図が有り、スタートとなりました。

私は4号のウキに4号のクッションゴム付きのオモリ、針は赤色の物からスタート。

エサはアオイソメのみ。

開始して30分くらいすると1か所で連続して真鯛が釣れ始めました。

遠巻きに見ているとスタッフから釣れている場所へ邪魔にならない程度なら移動していいですよと言われたので、近くへ移動しました。

しかしすでに遅くアタリすらなし、しばらくするとまた違う場所で真鯛が釣れ始めます。

私もすぐに移動しましたがエサすら取られません。

針の色が悪いのかなと思い針を黒色の物に変更。

ぱたりと釣れなくなったので、もともと自分が場所取りした場所まで戻りしばらく様子を見てみます。

流れはあまりなくウキよりも道糸の方が先に流されてしまいます。

道糸を少し張るようにして待っているとウキが不自然に揺れ始めました。

少し待っているとスーとウキが沈みます、しっかりとアワセてようやく1匹目の真鯛を釣る事が出来ました。

次も同じ場所へウキを入れると仕掛けが張ったと思ったらウキが沈みました。

グイグイと引かれましたが、水面まで上げた所で針が抜けてしまいあげることが出来ませんでした。

その後も粘ってもう1匹追加、周りを見てみるとまだまだ釣れそうです。

少し場所を変えて再投入、仕掛けを入れてすぐにもう1匹釣る事が出来ました。

7時から12時までの5時間で真鯛3匹。

DSCN0156_convert_20190530191131.jpg

上手な方は10匹以上釣っていました。

その後もしばらく釣れなくなってしまったので、お昼休憩です。

周辺においてある椅子は自由に使ってい良いそうなので日影で少し休憩。

少しまったりとした時間が流れます。12時半頃魚の放流が有りました。

一番魚がたまると言われた場所で待ってみますが違う所で釣れ始めたので急いで場所変更。

そこでどうにか1匹追加、しばらく粘りますが釣れなくなってしまいました。

少し仕掛けを変えて4号の通しのぶっこみ釣りに変更。しばらく様子を見ましたがエサすら取られずウキ釣りに戻しました。

ポツポツですが真鯛が釣れますが、まとまった場所で釣れなくなってしまいました。

粘りに粘ってどうにかもう1匹追加して3時ころに終了となりました。

DSCN0159_convert_20190530191142.jpg

今回の釣果は真鯛5匹、少々残念な結果になりましたが十分楽しむことができました。

別料金になりますが、スタッフに伝えればサクにしてもらったり鱗と内臓取りをしてくださいます。

今回私は4号のオモリの仕掛けを使いましたが、もっと軽くても良いそうです。

特に青物を狙う場合は泳がせか0.6~1号くらいのぶっこみ釣りで道糸を底に沿うようにすると釣れやすくなるそうです。

今回私は初めて釣り堀に行きましたが、スタッフの方が丁寧に教えて下さるので安心して1日過ごすことが出来ました。

初めての方でも釣り易い環境だと思うので、是非1度美浜フィッシングパークへ出掛けてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト



プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR