FC2ブログ

2/14・15 磯釣行 (スタッフ 武田)

2日間、紀東の磯釣りへ行って来ました。

同行者は御客様の井野様です。

釣行先は方座浦です。やままる渡船(080-2640-7344)

初日は雨で荒れ気味の予報が出ているためか、釣り客は少なく10名でした。

1番磯の定の赤島から3番磯のカイザナ迄、渡礁しました。

私達は、大きな地磯同心カドに上がりました。

初めての磯なので、井野様より色々教えて頂き釣りを開始。

竿1本くらいから急深な磯の為、深く探るため、5Bのウキをセットしました。

竿2本くらいまでの深ダナを探りますが、アタリが有りません。

仕方がないので右に釣り座を変え、磯際を狙ってみるとカワハギが釣れ、続いて28cm程のグレが釣れました。

しかし、粘っても大きい物が来そうにないので、本命ポイントで我慢することにします。

井野氏にも様子を聞くとフグのみとのこと、厳しい状況です。

昼過ぎからは、雨も降り、さらにつらい状況です。

P2150519_convert_20190217134318.jpg

しかし、2時過ぎからエサ取りが活発になり、タナも上がって来ました。

釣れると信じタナを上げてやってみましたが、カワハギを追加したのみで終わってしまいました。

井野氏も大した釣果はなく2人で玉砕。

P2150521_convert_20190217134334.jpg

港に帰るとグレは31・2cmが何枚か上がっている程度ですが、大ダイ85mが上がっていました。

この日は翌日に期待してとちの木(0569-78-0560)にて早めに就寝しました。

明けて15日は釣り客30人程、天気は晴れですが北西の強風予報です。

湾の外へ出るとウネリがかなりありますが、私たちは濡れる覚悟で、赤島へ上がりました。

P2160523_convert_20190217134355.jpg

ウネリの為チャラン棒を用意して釣りを開始しますがサラシが大きくて磯際では仕掛けが安定しないので、私は遠投して沈めながら探って行きます。

9時ころ、糸を走るアタリが有り32cm程の青いグレが釣れました。

P2160524_convert_20190217134409.jpg

連発するのかと思ったのですが、それっきりでした。

10時過ぎ、一瞬静かになったので磯際を狙ってみると穂先をひったくる強烈なアタリ、膝まで波に被りながらやり取りしますが、途中で竿をたたきます。

残念、45cm程のサンノジでした。

その後アイゴの40cmオーバーを釣ったところで、風向きが変わりさらに荒れてきました。

裏にポイントを変えようと思いましたが、1人分のポイントしかなく見学していました。

結局波が収まらずにそのまま終了、冴えない釣行になってしまいました。

港に帰るも皆さんグレはさっぱり。

マダイ、チヌが少しでした。こんな日もあります。

次回また頑張ります。寒グレはこれからが大型期待のシーズンです。

もう少し水温が下がれば、型も良くなると思います。

是非出掛けましょう。

ロッド
  VIPイソ タイプⅡ
リール
  トーナメント磯3000SHLB
ライン
  PEG5+リーダーグランドマックス3号 5m
針 
  ボイルグレ8号
スポンサーサイト
プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR