スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた効率の悪い、釣れないジギングへ 山本

1月28日(日)お客様5名と
またまた効率の悪い、釣れないアコウダイジギングに行って来ました。
今回の船は尾鷲早田の「末廣丸」さんで
6:30頃出船、ポイントまでは1時間程
水深は470m~500m程
皆さんは600gを落とす
私は今回、スロースキップのOVO500gを試してみる

皆さんがシャクリ始めても
私はまだ着底しない...
軽かったかなぁ...

着底は遅いが直に落ちて行く
今回も潮は緩々
私が行く日はいつもこんな感じ...

一流し目が終了して回収
外気温度は冷えていますが
一気に体が熱くなる

幾度か流し直すが、全くアタリが無い
アタリが無いのは承知の釣りです、
ある意味無意味な筋トレ状態

長~~~い時間が過ぎて
ファーストヒットは古川様
furukawa.jpg
トウジンでした。

続いて山口様も
yamaguchi.jpg
トウジンでした。

でその後に私は
アナゴの様な白いのが釣れましたが
見なかった事にしてリリース

あまりにも魚の写真が無いので
sinoda_20180130193253928.jpg
篠田様の笑顔を一枚
ピンボケですみませんm(__)m

結局、今回もアコウダイを見る事は出来ませんでした。

翌日は船長から
akou.jpeg
こんな写真が届きました。
同じポイント流した様で
「釣れればデカイの多いですよ」とメッセージ

ボウズ記録更新中
不甲斐なくてすみません((+_+))





スポンサーサイト
プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。