1月26日(木) 磯釣り スタッフ光広

今月最後の釣行に先週と同じく、磯釣りへ行って来ました。
今回はお客様のH田様と稲垣様からお誘いをいただき、斉藤店長と私の4人での釣行。

今回も三重県古和浦の国丸渡船さんを利用しました。
平日でしたが磯釣りのお客様が多く、盛り上がっていました。

7時に出船し、渡礁した磯は「鮫島」
DSCF2703_convert_20170127103137.jpg
4人でジャンケンをし、私は東側先端に釣座を構えました。

H田様と稲垣様は船着きで並んで釣られていました。
DSCF2704_convert_20170127103213.jpg
斉藤店長は西側の先端で釣られていました。

マキエやタックルを準備し、8時前ぐらいから釣り開始。
タナは最初から5ヒロと深めに設定し、底付近を探ります。
数投するとエサ取りのベラが釣れました。
仕掛けが底付近まで届いていることを確信し、探り続けます。

しかしその後、魚からの反応は悪く大苦戦。
ウキに反応があってもエサ取りのアタリばかり。さらにエサが無傷で帰ってきたりと静かな時間が過ぎていきます。

休憩中、他の3人にも話を聞きますが、私と同様に苦戦模様。
気持ちを入れ直し納竿時間まで粘りますが、結局本命はもちろん、外道も釣れませんでした。

帰港後、他のお客様が釣ったグレを絞めていました。
DSCF2706_convert_20170127103325.jpg
厳しい状況の中で釣られていて感心したのと同時に、羨ましくなりました。

DSCF2705_convert_20170127103252.jpg
こちらの写真は斉藤店長が釣られた「ムラソイ」と「メイチダイ」
こういう珍客が釣れるのも磯釣りの魅力ですね。

斉藤店長のブログにも今回の釣行について書かれてます。
「店長の釣り道楽」も是非ご覧ください。

これからも厳しい時期が続きますが、ボウズにめげず通い続けたいと思います。



スポンサーサイト
プロフィール

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR