10月29日(水) ティップランエギング (菅ノ又)

今週も行ってきましたティップランエギングへ、今回お世話になった船はやままる渡船さんです。
マルハンティップランバトルでお世話になった船宿さんです。
朝5時半ごろ乗船の受付を済まし、6時半出船とのことなので着替えとタックルのセットをして出船の時間まで待ちました。
やままる渡船さんは善之船長・幸之助船長の若くて元気の良いお二人です。
今回私は善之船長にお世話になりました。
船長が言うには今シーズンは1ヶ月程遅れているそうでそやっと良型が入ってきたとのことです。
私は型狙いでお願いして数釣りの湾内をパスして外海オンリーで釣りをすることにしました。
この日は天候も良く海上も凪で風も丁度良く吹きティップランをするには最高の日でした。
ポイントに着き釣りを開始、水深は約40mライン、エギを30gからスタート。
エギがどんどん流され底が取れない、船の流れも速くなりパラシュートアンカーを入れてスピードを制御して再度エギを投入、エギは30gから40gへ変更して開始。
すると一緒に竿を出していた船長がファーストヒット!!
すぐに私にも待望のアタリ!!アワセを入れたのですがフッキング出来ずノーヒット、その後のアタリらしきものはあるのですが、ヒットまでいかずポイントを移動することにしました。
次のポイントは水深30mラインで潮の流れも緩かったので30gのエギからスタート。
エギが底に着き数回シャクリを入れてステイさせた瞬間ハッキリと穂先が戻るアタリがでました。
しっかりと合わせてフッキングを確認し今日初のアオリをゲットすることができました。
500gのレギュラーサイズですが、始めの1杯は格別です。
その後数杯イカをゲットして他のポイントへ移動しましたがノーバイトが続き、アタリの多かったポイントへ戻ることにしました。
戻ってすぐにアタリがでて船長と私の同時ヒット!
さあ次も釣るぞと気合を入れたのですが、残念なことに時間がきたので終了となりました。
船長が釣れてるから延長しようかと言ってくれたのですが夕方から用事があったので後ろ髪を引かれつつ終了することにしました。
DSCF0021_convert_20141030113214.jpg
方座浦のエリアは湾内・外海と魅力的なエギングスポットがあります。
やままる渡船さんは磯の渡船と仕立て船の他レンタルボート(船外機付なので船舶免許が必要)とあります詳しいことはHPをチェックしてみてください。
DSCF0025_convert_20141030112445.jpg
今回私の仕様タックル
ロッド:クレイジーオーシャンOS-65ML
リール:グローブライド(ダイワ)セルテート2510PE-HラインPE0.4号240m
ヒット:エギダートMAXTRパープルボーダーパープル40g
    エギダートMAXTRBKリアルコノシロシルバー30g
    バレーヒルスクイッドシーカーパープル杉虹35g
今回はお昼までの短い時間での釣行でしたが、明るい船長さんのおかげで楽しい釣行となりました。
ありがとうございました。   
スポンサーサイト
プロフィール

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR