10月24日 手取川サーモン釣行 スタッフ 原

10/24(月)手取川サケ有効利用調査に行って来ました。
昨年と同じ伊藤様、福島様と3名で、右岸グループ券での申し込みをしていました。

詳しくは


高速道路美川インターのコンビニで買い物を済ませて、5分程で、管理事務所に着きます。コンビニ3軒 管理棟への看板も設置せれています。

着替えを済ませていざポイントへ!お客様から前日の釣果連絡を頂いて、本命ポイントは管理棟前でしたが、先行者多く断念!

1477285433534_convert_20161026170320.jpg

1477285437259_convert_20161026165710.jpg

200m程下流に移動し、ダイワチヌーク18gをセットしてキャストを数投すると、福島様ヒット!!
開始早々の嬉しいヒットです!

1477285495385_convert_20161026170058.jpg

続けて福島様ヒット!!

1477285470861_convert_20161026165756.jpg


焦る私。

私にもヒット!!しかしランディング寸前で痛恨のバラシ!


しばらくして、ルアーカラーをチャートからチェンジするとようやくヒット!!
チヌーク17gFRSカラーでした。

1477285443969_convert_20161026170356.jpg


伊藤様もヒット!!

1477285455159_convert_20161026170422.jpg


結果 3キャッチ バラシ5でした。

DCIM0099_convert_20161026170454.jpg


ヒットルアーはダイワ チヌーク17g FRS シルバー チャートか当たっていましたので、そのあたりを持っていかれる事をお勧めします。
風が強くなったり、増水時にはウエイトを21gにアップしたほうがよさそうでした。

今年の釣行では、ポイントのかけ上がり・かけ下がりにキャストして、ボトムを取るイメージで数秒待ってから、スローリトリーブするとアタリが出ました。

私にとって、毎年恒例となりつつある手取川釣行!
河川で強烈な引き味を楽しめる、サーモンフィッシングいかがでしょうか?





ヤマガ ルーパスサクラ81
ダイワ イグジスト3012H
PE1号 +ナノダックスリーダー4号
ダイワチヌーク14 17 21g
ピンク シルバーチャート
スポンサーサイト

方座浦「KAORU渡船」でティップラン スタッフ山本

9月16日(金)方座浦「KAORU渡船」にティップランに行って来ました。

今年は各地でアオリイカの調子がいい様子、
11月に行う「マルハンティップランバトル」の挨拶も含め
今回はお客様の木下様、スタッフ武田と私の3人での釣行。



五時半集合で、先ずは磯釣りのお客さんを
渡してからポイトに入る

1流し目から武田がヒット!
幸先良く良型のアオリをキャッチ!流石です。

P1000789_convert_20160917163959.jpg


この1パイが悲劇の始まりかの様に
武田は何故か竿先を折り
私は何かにリーダーを切られたり
PEが高切れしたりのライントラブル

それでも武田は予備のロッドで
しっかり掛けてアオリイカ追加する

私もリールを替えて再開
何回かアタリはあるが掛け損ねばかり

すると木下様もヒット!
触手一本!「掛けた感」が出てます。
P1000791_convert_20160917164054.jpg

掛け損ねばかりの私も
やっとこさの1パイ目
P1000793_convert_20160917164147.jpg

この後、何パイか追加して11時に終了
全部で20パイ程

この日は1パイ掛かっても付いてくる個体がいない、
キビシイ状況でしたが、前半に私の掛け損ねがなければ
もう少し数が伸ばせたと思います。

アオリシーズンは始まったばかりで
まだ浅いポイントに居るので
深場に落ちてかたまってくると
もっと釣りやすくなると思います。

来月は別の場所でティップランの予定ですので
もう少し真面な釣りをしようと思います。

遠藤優花お料理ブログ (スタッフ)

こんにちは(^∇^)ノ
新入社員の遠藤優花です!!!
今年の春、高校卒業してこちらに入社しました。
今回は私の釣り以外の趣味をアップさせてください(´д⊂)

あまり上手とは言えませんが......(=∀=)
すこ~し前に作った鮭のムニエルです🐟
作り方は適当の目分量だったのであまり覚えていませんが
次回から作り方なども載せたいと思います(ノ´▽`*)b

最後まで読んでいただきありがとございます
これからもよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

7月12日(火) 尾鷲にてキハダキャステイング スタッフ山本

7月12日(火)
お客様4名と私の5人で尾鷲早田「末廣丸」にて
キハダキャステイングにチャレンジしてきました。

今年は黒潮が近く各地で夏の魚で賑わって
前日もこの海域でキハダが上がったとの事で
ドキドキ期待は高まる

4時頃出船の為マルハンを1時に出発
途中コンビニに寄って港には3時半頃到着

小雨の中、準備をしていると船長が到着

船長とパヤオ(浮き漁礁)に行くか
近場で回遊待ちをするか相談しながら
タックルと氷を積んで出船!




少し走ると鳥山が
先ずは近場で様子を見る事に

前日釣れたポイントだけあって
他の船も集まってきた。

鳥もザワザワして
魚が頭をだすのを待つが
出そうで出ない...


上から見るとキハダが
キラキラしているが発展しない
ベイトも薄い様子

パヤオに行っても
ルアーに反応しない様なので
ここで回遊の時合を待つ事に

しばらくクルージングの時間

潮止まり間近の12時前に
マグロが跳ねた!

全速で船を着け一斉に投げる
誰かのルアーがド真ん中に入った
喰ったか?

ああぁ~完全にスルー

付近で様子をみるが
単発で終了

ここから私は記憶を失い
気が付いたのは3時
2時間以上寝てしまった

鳥を追うが魚は着いておらず
降参して4時に終了しました。

船長曰く
秋のサンマベイトのキハダも
面白いとの事で秋も狙い目か?

志摩沖ではスーパーボイルが
起きた様子です。

まだまだキハダは続きそうですので
またチャレンジに行こうと思っています。

上のキハダは今回の釣行とは
全く関係ありません(T_T)

追伸
これから夏の釣行には
水分補給をしっかりして
ラッシュガード等で
日焼け対策もしっかりして
お出かけ下さい。




6月6日 鉛スッテ釣行 (スタッフ武田)

今週も越前の鉛スッテへ行って来ました。

船は、いつも御世話になっている「まるいち」さん(090-6814-4069)

出船前、準備をしていると声を掛けられました。

初めて御目にかかりましたが、アニサキスの岩城さんでした。

誰もが知っている鉛スッテの名手です。

釣りを見られるのが楽しみです。

午後6時過ぎに出船。

当店の御客様、神谷様と息子さんも御一緒して計6人です。

午後6時半過ぎにアンカーが入り釣り開始。

しかし、明るい内は全くアタリなし。

探見丸の反応を見ても底付近に少し反応が出るだけです。

船中ファーストヒットは、午後8時前に左舷の前の方でした。

岩城さんにも続いてヒット!!!流石は名手です。

P6060094_convert_20160608134254.jpg

私にも遅れてやっと来ました。

P6060099_convert_20160608135618.jpg

P6060101_convert_20160608134348.jpg

まるいち常連さんの神谷様にもヒット!!おめでとうございます。

P6060096_convert_20160608134318.jpg

そして息子さんもマイカゲット!!おめでとうございます。

P6060102_convert_20160608134410.jpg

しかし、この日はあまり活性が良くなくて、

なかなか連続で上がりません。

岩城さんは、コンスタントに釣ってらっしゃいました。

やっぱり腕が違いますね。

午後11時過ぎに沖上がり。

私は、マイカ8杯・ムギイカ14杯に終わりました。

次回に期待です。

マイカは、まだまだこれからです。

皆さんも是非釣行して下さい。

当日のタックル
 竿:ヴィオレンテ・VLE-71TR
 リール:シマノ・バルケッタCI4+ 200HG
 ライン:WX-8 0.3号
 リーダー:サンライン・ブラックストリーム 2号
 スッテ:バレーヒル・メタリン15号、タングスッテ15号
プロフィール

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR