8月21日(月) イカメタル釣行 (スタッフ武田)

北陸のイカメタルへ行って来ました。

いろいろ用事が重なって1ヵ月ぶりの釣行です。

今回、御世話になったのは早瀬の「新漁丸」さん(080-8690-5017)

午後4時前に港に着いたのですが、暑いです。

じっとしていても汗が出ます。

船長に挨拶をして受付けを済ませ、

場所決めの抽選をしました。

私は、いつもくじ運が悪く今回も最後で、

左舷の胴の間に決まりました。

定刻の午後5時出船。

今回は、1人の釣行で10名で出船。

イカメタルは、4人です。

1時間程でポイント着。

ポイントをいろいろ周り、午後6時15分に

アンカーが入り、釣りスタートです。

とりあえず底付近を狙ってみますが

全くアタリなし。

食事をして時合いに備えます。

1杯目は、午後7時半を過ぎてやっと来ました。

新子のカワイイマイカでした。

それからは、順調に掛かります。

P8210369_convert_20170822114446.jpg

棚は、40m前後で、あまり変わることは有りませんでした。

途中、ノリが悪くなることも有りましたが最終58杯でした。

P8220372_convert_20170822114552.jpg

アタリが多く楽しめました。

秋のマイカ本番ですね。

サゴシの動きが気になりますが、

早目に出掛けてみて下さい。

当日のタックル

竿:ダイワ・エメラルダス MX610LB-MTIM
リール:シマノ・グラップラーCT151HG
道糸:ゼロドラゴン・WX4 0.4号
先糸:クレハ・シーガーグランドマックス 2.5号
鉛スッテ、枝針:タングスッテ15号、アオリーQ2号
スポンサーサイト

8月20日(日) 調査釣行 (スタッフ武田・井上)

今回は、新舞子海釣り施設へ行きました。

海釣り施設は、時間などのルールを守って釣りをしてください。

IMG_0580_convert_20170821185606.jpg

お盆休み最後の日曜日は、大盛況です。

IMG_0581_convert_20170821185629.jpg

入口の方では、ファミリーがサビキ釣りをしています。

空いている場所を探していると、早速サッパを釣っている方を発見。

IMG_0583_convert_20170821185647.jpg

私たちも、300m程歩いて空いている場所でまず準備

サビキ釣りとちょい投げ釣りでやりました。

少し苦戦しましたが、サビキ釣りはコツを掴んでからは、

IMG_0586_convert_20170821185712_201708211908348c1.jpg

まず、1匹。

IMG_0590_convert_20170821185733_20170821190833bbb.jpg

次は、ダブルで!!

IMG_0592_convert_20170821185757_2017082119083113c.jpg

武田さんは、楽しい釣りをしていました。

足元で棚を仕掛け分落として

餌のアミエビを撒くと釣れていました。

ちょい投げはというと、小さいセイゴが1匹何とか釣れました。

今の時期は、サビキ釣りがオススメです。

足元で釣れ、手軽でファミリーやお子さんでも簡単です。

夏休みの思い出作りに是非どうぞ!

8月17日(木) イカメタル釣行 (スタッフ井上)

今週も、イカメタルへ御客様の大塚様・加藤様・堀様と私の4人で

福井県早瀬漁港「新漁丸」さんへ行きました。

DSCN1336_convert_20170821172848.jpg

御客様に店へ集合して頂き、午後2時頃出発!

高速道路のサービスエリアで休憩を挟みながら

午後4時過ぎに船の駐車場へ到着。

受付けをして、準備をしました。

ゆっくり、待っていると午後5時になり出船の時間になりました。

DSCN1338_convert_20170821172911.jpg

ポイントへ向かう時は風が気持ち良く快適に釣り場まで着きました。

アンカーが降ろされ、船が落ち着くと釣り開始です。

明るい内のアタリがあるかなと思い頑張りますが・・・・

イカからの反応が有りません。

仕方なくコンビニで買ったパンを食べたり、

飲み物を飲みながらアタリ来る時間まで待ちます。

暗くなり、集魚灯の灯りが点くとアタリが出始めました。

まずは、堀様。

イカパンチのアタリを掛け合わせマイカGET!!

おめでとうございます!!!

DSCN1341_convert_20170821172931.jpg

続いて、加藤様!

イカパンチを電動合わせで釣り上げていました。

おめでとうございます!!!

DSCN1344_convert_20170821172950.jpg

そして、大塚様!

赤/黄の鉛スッテでマイカGET!!

おめでとうございます!!!

DSCN1350_convert_20170821173015.jpg

その後、3人ともスッテや棚を変えながら

しっかりと数を伸ばしてらっしゃいました。

棚は、40m~50mの層を緩い誘いでその後、

ピタッと止めると5秒から10秒後に触腕で触るアタリが出ます。

しかし、タイミングが合わないと空合わせになってしまい、

そこを掛け合わせるのが楽しかったです。

私は時折、10m辺りから順に5m刻みで落としていき

棚を探ってみますが、いつ探っても40m~50m以外の棚では

単発で1杯は、ありますが連発で来ません。

皆さんと声を掛け合って棚を聞きながら、

当たっているスッテの色などを教えて頂きながら数を釣ることが出来ました。

ちなみに、色は枝針も鉛スッテもピンク色の物がアタリが良く出ました。

参考にしてください。

少し前は、釣果も悪かったですがここに来て釣果が上向いてきています。

サゴシも居ませんので仕掛けも切られる事もなく行くなら今がチャンスです。

当日のタックル
 竿:ダイワ・ソルティストSQ AGS 70LB-SMT
 リール:シマノ・バルケッタ 200HG
 道糸:ダイワ・エメラルダスLD 0.4号-200m
 先糸:サンライン・ブラックストリーム 2号

8月14日(月) 輪島 諏訪丸 アラジギング 山本

8月14日(月)
お客様のM様の強引なお誘いで
輪島「諏訪丸」さんへアラ狙いのジギングに行って来ました。

前日22時にマルハン出発で
港に3時頃到着、4時集合時間まで車で仮眠

集合時間近くになると
外が賑やかになるので
結局、仮眠も出来ずに準備をする。

先に名古屋ナンバーの車が
駐車していたので、
(知ってる方かなぁ)と思っていたら
マルハンを利用して頂いてる
野間様でした。

ジャンケンで釣り座を決め
荷物を積み込んで出船
suwa_201708151813418f4.jpg

ポイントまでは2時間弱
到着まで寝るつもりでしたが
ウネリがあったので
おもう様に横になる事が出来ないまま
ポイントに到着

私達は左舷の胴間
水深130m前後でスタート

一流し、二流し、三流しと
魚の気配を感じられなく
ポイント移動

次のポイントでは
沖メバルがポツポツ上がり出した

私は逆に睡魔が勝り
早速、横になる
しばらくすると
船上が慌ただしくなり
サイズはどうであれアラも上がりがした。

乗り遅れまいと竿を出す。
ジグはスロースキップFB250g
オールグリーンスモーク(マルハンオリカラ)

再開の第一投は沖メバル
すぐに落として、チョットいいアタリが
回収中に反対側の方がまつって
回収で釣った感半減で、40cm弱のコアラ...

まぁそれでも釣れたから
一安心していたら
隣で野間様にいいアタリ
noma.jpg
3キロクラスのアラ!お見事です!

私も負けじと頑張りますが
折角のヒットジグを根掛りロスト
根掛りと言うより、ロープかアミに掛った様だ((+_+))
その後はジグをとっ替えひっ替え
ダメダメのスパイラルに突入

最後にスロースキップCX250g
これもオールグリーンスモーク
CX_20170815181340603.jpg
でまた40cm弱のコアラを追加で終了
ara_20170815181757c3b.jpg
私の中では輪島は鬼門になってますが
今回も払拭する事が出来ませんでした(T_T)

輪島は来月からマハタ狙いに行く予定です
返り討ちにならなきゃいいなぁ(^-^;


8月13日(日)  調査釣行 (斉藤・江上)


豊浜釣り桟橋へタチウオを狙いに行きました。
 
 
 
午後10時頃到着。
海面には電気ウキがずらりと並んでいます。
タチウオ狙いと思われる方は大半が外向き。
そちらが有望だという事が窺えます。
 
 
 
しかし外向きは入るスペースがありませんでしたので、
少しでも潮通しが良さそうな
先端付近の内向きにて釣り開始!
 
DSC07573_convert_20170814123200.jpg
 
 
 
2から3本鈎が付いたタチウオ仕掛けを
電気ウキで流します。
エサはキビナゴを使用。
アピールにケミホタルを付けるのも定番です。
 
DSC07567_convert_20170814123226.jpg
 
 
 
仕掛け投入。
少し風が吹き、波立っています。
桟橋の先端方向へゆっくり流れる潮です。
 
 
 
隣の方に仕掛けが被らない程度まで流し回収。
エサをチェックします。
無キズ…
 
 
 
何度も入れ直すも無反応でしたが、
橋の中央外向きの方がタチウオを上げました。
 
 
 
周りで釣れるとやる気UP!
手前、沖、引いたり、シャクったり、
色々やってみるが反応出ず。
外向きではまた上がったようです。
 
 
 
ポイント選択の重要性を再確認したところで終了。 
ルアーのワインド釣法も出来そうです。
是非狙ってみて下さい。
プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR