5/23~24輪島キャスティング釣行 (菅ノ又)

イカばかり釣りに行っているわたしですが、今回は久しぶりに魚を釣りに行って来ました。
今回行ってきた所は石川県輪島港出船の釣船凪沙丸さんです。
5月に入りヒラマサが釣れ始めたとのことで、ターゲットをヒラマサに絞り込み、ジギングをせずにキャスティングオンリーで狙うことにしました。
IMG_0628_convert_20170525110030.jpgIMG_0609_convert_20170525110057.jpg
釣行当日の天候は晴れ波は0,3mとベタ凪、さらに風も無く釣りをするにはベストコンディションなのですが、凪倒れと言った言葉あるように厳しい釣りになるかもと不安の気持ちで出船しました。
IMG_0613_convert_20170525105021.jpg
朝一のモーニングサービスを期待したのですが、海とは思えないほどの凪で魚の反応が悪く時間だけ過ぎていきました。
IMG_0623_convert_20170525111135.jpg
厳しい状況の中、御客様の伊藤様がファーストヒット!
元気なガンド(ワラサ)をキャッチ、ヒットルアーはシマノ別注ヒラマサ190F。

IMG_0634_convert_20170525105626.jpg
続いて鈴木様にもヒット!
竿の曲がりが結構曲がっていたので、鰤クラスと思っていましたが、上がって来たのは本命のヒラマサでした。

IMG_0619_convert_20170525105215.jpg
ラスト一流しにやってくれました、稲垣様が8.5kのヒラマサをゲット!!
持っている人は違いますね、結果をだしてくれます。

IMG_0638_convert_20170525105714.jpg
今回二日間の釣果はワラササイズが13本小マサ2本ヒラマサ2本と5名の釣果としては少なかったのですが、ダイビングペンシルにちょっかいをかけてくるシーンはたまりません。
今年の輪島は少し遅れ気味とのことで、トビウオがまだ少ないとの事シーズンインはこれからなので皆さんも輪島でキャスティングゲームを楽しませんか?
ルアーにアタックしてくるシーンはたまりませんよ。

IMG_0639_convert_20170525105739.jpg
帰りは温泉宿ねぶた温泉で温泉に入り釣りの疲れを落としてスッキリして帰宅しました。


スポンサーサイト

5/22 タイラバ・イカメタル釣行 (スタッフ武田)

越前へ行って来ました。
今回御世話になったのは、
まるいちさん(090-6814-4069)。
 
 
 
もともと半夜のイカメタルだけの
予定だったのですが、
前日の出船確認の際に船長に誘われ
午後便のタイラバも出船することにしました。
 
 
 
当日は名神が集中工事なので
8時に自宅を出発しました。
心配していた渋滞は大した事なく、
10時過ぎに現地に着きました。
 
 
 
時間が出来たので
波の華温泉で一服して
11時過ぎに港に着きました。
 
 
 
12時出船。
探見丸を見ていると至る所に
鯛の反応が有ります。
 
 
 
期待を込めて釣りを開始しますが、
タイラバには全く反応が有りません。
私の他には親子連れの方がいたのですが、
そちらも全くアタリなし。
 
 
 
反応は次から次と現れるのですが、どうして?
他船からの情報では、
テンヤにばかりに反応する様で、
タイラバでは厳しいようです。
 
 
 
残念ながらテンヤの用意はしていないので、
手持ちのジグ等も試しますが、
ワラサのバラシのみで終了してしまいました。
親子連れの方もレンコダイ一枚のみ。 
5時過ぎに沖上がりとなりました。
 
 
 
港に戻ると高井様がいらしていました。
ダメダメ報告をして
イカメタルの用意をします。
 
 
 
 
 
 
 
 
道具を積み変えていると
御客様の久野様がいらしていました。
聞くと沓でボートのキス釣りをして
2回戦がイカメタルとの事。
席決めをして2人隣同士で席が決まりました。
 
 
 
6時過ぎに出船、
少し走ってイカリが入ります。
 
 
 
明るい内からボソボソ上がっています。
大型が多く、楽しめそうです。
 
 
 
程なくして私にも久野様にもヒット。
 
P5220334_convert_20170523183257.jpg
 
 
 
連続ではありませんがいい感じです。
 
P5220335_convert_20170523183523.jpg
 
 
 
ライトが点灯され、
さらに状況が良くなる事に期待しますが、
なかなか良くなりません。
型は良いのですが
数が全く上がりません。
皆さんも苦戦しています。
 
 
 
盛り上がりのないまま、タイムアップ!
私はマイカ15ハイに終わってしまいました。
 
P5220336_convert_20170523183542.jpg
 
 
 
小型のマイカが入ってくれば
数が一気に伸びてくると思います。
始まったばかりの北陸のマイカ釣りに
是非出掛けてみて下さい。
 
 
 
 
 
イカメタルタックル
 
スピニング
エメラルダスMX イカメタル610ULS-MTIM
リール ハイパーフォース C3000G-D
ライン モーリス トリコロール 0.4
 
 
ベイト
エメラルダスMXイカメタル610LB-MTIM
リール バルケッタ201HG
 
 
イカメタル メタリン 15号
ドロッパー イージースリム80

5月21日(日) 調査釣行 (スタッフ武田・井上)

今回の調査釣行は、冨具崎漁港へ行きました。

午後7時頃に現地へ到着。

日曜日の港は、快晴無風の釣り日和です。

空いている場所を探しい入れてもらいました。

さあ準備です。

DSCN1222_convert_20170521130923.jpg

DSCN1223_convert_20170521130943.jpg

準備が終わりサビキ釣りでスタート!

武田さんは、投げサビキ釣りを私は、足元でサビキ釣りをしました。

足元には、海藻がビッシリ生えています。

海藻の周りには、小魚が居ます。

それを、エサに食べに海藻近くに寄ってきている魚は、確認できませんでした。

そして3投程終えた後、他の方を見に行きました。

前日から、ウキフカセ釣りをしてらっしゃる方や、

椅子に座ってのんびり釣っている方や、

私達と同じくサビキ釣りをされる方や、

皆さん楽しみ方はそれぞれでした。

しかし、私達を含め聞いた方も「ダメです」と言われてしまいました。

ところが、午前6時から来られた4人組の方達が、

メバルとメゴチを何匹か釣ってらっしゃいました。

メバルは、突堤の西向きで釣り、

メゴチは、南向きへ移動し、

ちょい投げ仕掛けで釣っていたようです。

そして、海藻の中を狙っていた方は、

クジメを何匹か釣ってらっしゃいました。

羨ましいです。

DSCN1227_convert_20170521131001.jpg

今は、海藻を直接狙って釣るか、

ちょい投げでメゴチが釣れていましたし

これからは、投釣りでキス釣り本番になります。

投釣りが面白いかもしれません。

是非、行ってみてください。

5/16(火) ティップラン&キャスティング 菅ノ又

和歌山レッドモンスター終盤とのことで、串本袋港の悠真丸さんにいってきました。
釣行前日に出船確認の時にイカは釣れるが結構厳しいので、青物がそこそこ釣れるから保険に狙ってみたらどうか、と言われました。
イカが釣れない時間にナブラを見つけて青物と遊ぶのも良いなと思いタックルとルアーを用意していきました。
IMG_0520_convert_20170517123540.jpg
早朝港をでてまずは本命イカポイントに全盛期のときは1投目でイカがヒットするのですが、何もなく時間だけ過ぎていきました。
ポイントを転々と変えてもアタリもありません、そんな時にナブラを発見、急遽青物狙いに変更することにしました。
IMG_0521_convert_20170517123756.jpg
ナブラに船を近づけると沈んでしまいなかなか釣り辛い状況でしたが、少し激しいナブラであれば沈むことなく狙え小ハマチが遊んでくらました。
その後イカ釣りに戻ったのですが反応もなく、ナブラを狙っての青物もハマチサイズが釣れる程度だったので納竿となりました。
イカは釣れませんでしたが、ハマチがキャスティングで遊んでくれたので結果オーライでした。
今回はイカと青物の釣でしたが、これからは青物が面白そうです。
誘い出しでメータークラスのヒラマサが釣れるとのことなので、次回はキャスティングオンリーでヒラマサを狙ってみようと思います。

5/12 タイラバ・イカメタル釣行 (スタッフ武田)

越前に行って来ました。
今回御世話になったのは
茱﨑港のまるいちさん(090-6814-4069)
 
 
 
まず、午前便のタイラバです。
私の他に常連の御夫婦の3人で
5時に出船しました。
 
 
 
少し走ってエンジンが切られ
船長からの合図が出て釣り開始です。
 
 
 
探見丸を見ると反応が
結構出ているのですが喰いません。
下から浮いていて活性は悪くなさそうなのですが
私には小さなアタリが2回有ったのみ
御夫妻には35cm迄のマダイが
何枚か釣れていました。
 
 
 
その後コウナゴパターンのタングステンジグ、
30gのマイクロジグ、魚皮のアシスト、
タコベイトのタイラバ、全て試しましたが
ウッカリカサゴ1匹で終了してしまいました。 
睡眠不足と疲れでグッタリして下船しました。
 
 
 
近くの温泉施設(波の華)で汗を流し、
食事をして仮眠をして
半夜のイカメタルに備えます。
 
 
 
リフレッシュして夕方6時に着くと
皆さん既に用意を済ませていました。
慌てて用意をして船に乗り込みます。
6時30分出船、全員で5人です。
 
 
 
少し走ってアンカーが入ります。
水深は40m程
第一投してすぐに左舷の艫の方に
第一号のマイカが上がります。
 
 
 
続いて私にも良型マイカがダブルで釣れました。
明るい内からバタバタと
良型マイカが全員に上がり、
皆さん笑顔で満足そうです。
 
P5120330_convert_20170516111359.jpg
 
 
 
潮もゆるく、波も穏やかで
いい日に当たったようです。
途中静かになる事も有りましたが、
沖上がりの11時すぎまで
皆さんよく釣られていました。
 
P5120331_convert_20170516111416.jpg
 
 
 
私の最終釣果は
マイカ43
スルメ、ムギ26でした。
マイカの型が良く満足出来ました。
 
P5130333_convert_20170516111430.jpg
 
 
 
北陸マイカ、スタートしました。
良型は早い釣行をお勧めします。
是非、出掛けてみて下さい。
 
 
 
 
 
当日のタックル
 
タイラバ
ロッド 紅牙N65MB
リール オシアコンクエスト200PG
ライン マスターシップ船0.8号
リーダー グランドマックスFX4号
タイラバ 紅牙80g
     ヤマシタ 波動ベイト
     TGベイト ノーマル 100g スリム60g
     スキップFB100g
     オーシャンフラッシュTG30g
 
 
イカメタル
ベイト
エメラルダスMX610LB-MTIM
バルケッタ201HG
ロンフォート0.3号
リーダー2号
 
 
スピニング
エメラルダスMX610ULS-MTIM
ハイパーフォース2500DXG
 
 
メタリン15号
イージースリム80mm
プロフィール

マルハンスタッフ一同

Author:マルハンスタッフ一同
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR